トップページ > 役一覧 > 河底撈魚

河底撈魚

河底撈魚という役は、中国の麻雀の中に登場する役というよりは、日本風の麻雀の役だといわれています。

麻雀というゲームは、もともと中国が起源となっているゲームですが、日本で広まっていくうちに、日本のオリジナルのルールや遊び方に微妙に変化していったということです。

それはちょうど中国の料理が日本に伝えられてから、味付けや調理方法などが日本風に変化していったのと同じようなものです。

このように、麻雀は日本でも広く親しまれています。

河底撈魚は河底でロンあがりした時に成立する役なのです。

この名称のイメージとしては川底を泳ぐ魚をすくい取るということです。

この河底撈魚という役は日本の麻雀界では慣習として今では広く知られているのです。



Copyright © 麻雀,雀[SUZUME]~麻雀上達情報サイト~ 2014 ログイン