トップページ  >  役一覧  > 二飜(にファン)

ダブル立直という麻雀の役について説明して行きましょう。 まず立直(リーチ)に関してですが、立直は麻雀をするときに聴牌(テンパイ)した場合に事前に宣言しておく行

麻雀用語として役の名前で小三元(ショウサンゲン)という名前があるのはご存知でしょうか?これは牌の名前である三元牌の、白、發、中のいずれかが雀頭となって、残りの二

麻雀の役で混老頭という役があり、混老頭は4面子と1雀頭からなり通常の役の形をしていますが、すべての数が1・9・字牌を使用して刻子や対子を作り出して和了をすること

三色同刻(さんしょくドーコー)と言う役について説明して行きましょう。 麻雀牌に関しても名前がついているのですが、同じ色の並びとして萬子(マンズ)、索子(ソウズ

三槓子について説明しましょう。 三槓子は麻雀の役となっており槓子と言うのは同種の麻雀牌を4枚集めた面子のことを言います。 この槓子に関してはゲーム中に「槓」

三暗刻という言葉を麻雀経験者はよく耳にすることでしょう。 ここで基本としてのおさらいですが、自分の持っている手牌で作られる刻子のことを暗刻子と言い、ポンによっ

対々和(トイトイホー)という言葉を聞いて一番にピンと来る方は麻雀経験者ですね。 麻雀をしたことが無い方や、初心者の方などは聞いてもどのような意味なのか分からな

麻雀用語の一つである「七対子(チートイツ)」。 この七対子は40種類もある麻雀役の一つです。 通常麻雀をしていて和了(ホーラ)する場合、面子が4つで雀頭が1

断么九は、麻雀をしたことのある人なら誰もが聞いたことのある役であることでしょう。 断么九は漢字で表記するのが大変な用語なので、一般にはタンヤオと呼ばれています

一気通貫という役は麻雀で遊びをする時の役の一つですが、この役は他の役、例えばタンヤオなどといった役に比べると使い勝手がいまいちの役としても知られているのです。

三色同順という役は麻雀のゲームの中では、門前では2翻となっています。 しかし、副露したような場合には食い下がりとなり、1翻となります。 三色同順と書いてその



Copyright © 麻雀,雀[SUZUME]~麻雀上達情報サイト~ 2014 ログイン