牌理

麻雀をする際に、自分の牌を何も考えずバラバラに並べて打つとどうでしょうか。

おそらく必要・不要な牌を確認するのに時間が掛かりより有利な待ちを逃す事になるかと思いますし、場合によっては聴牌していることに気付かないでしょう。

自分の牌はより効率的に聴牌することができるように考えて打つことを牌理と言います。

牌理は同じような意味の言葉で牌効率というものもあります。

できるだけ早く聴牌させるためにもこの牌理は非常に重要なものになってきます。

そのためにも、見やすく、効率のよい手牌を作らなければなりません。

こお牌理にこだわって麻雀をすることで、一定の手役によってアガリを逃すなんてことは無くなるでしょう。

牌理で打つという言い方もある位ですのでこだわってみましょう。




Copyright © 麻雀,雀[SUZUME]~麻雀上達情報サイト~ 2014 ログイン