トップページ > 雀の麻雀講座 > 待ちに関する知識

待ちに関する知識

麻雀用語として良く耳にする言葉に「待ち」というものがありますがこれは意外とそのままの意味で、何かしらを待っている状態の事を指します。

あと1枚であがれる状態をテンパイというのですが、その時の状況や何を待っているかで待ちの名称が変わってきます。

代表的なものとして単騎待ち(タンキマチ)の他、両面待ち(リョウメンマチ)、嵌張待ち(カンチャンマチ)、辺張待ち(ペンチャンマチ)、三面待ち(サンメンマチ)、変則待ち(ヘンソクマチ)等が挙げられます。

実際の所、この辺りの名称を必ずしも覚えておく必要があるかという訳ではありませんが、自分自身の理解や会話、ゲーム進行を円滑にする為にも事前に覚えておく事が望ましいでしょう。




Copyright © 麻雀,雀[SUZUME]~麻雀上達情報サイト~ 2014 ログイン