トップページ > 雀の麻雀講座 > マージャンの動作に関する名称

マージャンの動作に関する名称

マージャンの動作にはたくさんの種類が存在しその一つ一つにきちんと名称が付けられています。

マージャン用語として良く耳にすると思われる自摸(ツモ)や栄和(ロンホー)等の事ですね。

その他には、槓(カン)・椪(ポン)・吃(チー)・門前(メンゼン)・副露(フーロ)・聴牌(テンパイ)・黙聴(ダマテン)・不聴(ノーテン)といったものがあります。

こういった動作に関する名称は中級クラス以上のマージャン関連の本等では当然のように出てきますし、その漢字にわざわざフリガナを振っているケースは少ないのが実情です。

実際にプレイする際に声に出すような事は少ないとしても、漢字とフリガナ、それからその意味まで知っておくと非常に便利なのではないかと思います。




Copyright © 麻雀,雀[SUZUME]~麻雀上達情報サイト~ 2014 ログイン