トップページ > 麻雀用語集 > ダブドラ・Wドラ

ダブドラ・Wドラ

ダブルドラとは、ドラ表示牌でドラになった牌と、

カンをしてドラが増えた場合のドラが同じドラになった場合には、

ドラを1枚持っていればドラ2として扱われることを言います。

その他には、ルールで赤牌と言ってドラ表示牌に関わらず常に赤牌がドラ扱いになる場合には、

赤牌がドラになった場合にはこの場合もダブルドラということになります。

さらにはゾロ目ダブルドラと言ってサイコロがゾロ目の場合ドラを最初から2枚めくった場合に

ドラが同じになった場合も、ダブルドラということになります。

この他にも裏ドラ、カンした場合の裏ドラ、ゾロ目ダブルドラの裏ドラも同じくダブルドラ出現率が高くなり、

これらの場合はドラを2枚もっていればドラ4、3枚持っていればドラ6となり、

もちろんドラ表示牌が2枚以上になればどんどんドラが増えていくのです。




Copyright © 麻雀,雀[SUZUME]~麻雀上達情報サイト~ 2014 ログイン