トップページ > 麻雀用語集 > ら行 > 二翻縛り・両翻縛り

二翻縛り・両翻縛り

二翻縛り・両翻縛り(リャンファンしばり、リャンハンしばり、リャンしば、リャンシ)

二翻縛りとは、2翻以上の役がないとアガルことが出来ないルールで、両翻縛りとも言われるものです。

麻雀の通常のルールでは4本場か5本場になると二翻縛りになることがほとんどで、2翻以上の役が無いとアガってはいけなくなります。

二翻縛りにはドラは含めなく、確定2翻でなければアガれないというのが一般的です。

確定2翻とは完全先付けというものであり、和了時点で成立する役ではアガれないことになるのです。

すなわちアガリ牌に高と安目があって、それによってようやく2翻が完成する場合にはあがれないことになるのです。

二翻縛りが解消されるのは子がアガることで積み棒がなくなった場合で、それまでは永遠と二翻縛りが続くことになり、場所によっては積み棒が増える度に3翻縛りや4翻縛りと増やしていく場合もあるのです。




Copyright © 麻雀,雀[SUZUME]~麻雀上達情報サイト~ 2014 ログイン