トップページ > 麻雀用語集 > イカサマ

イカサマ

麻雀における不正行為を一般的にイカサマと言われています。

イカサマは麻雀の公正さを乱す行為のため、単なるマナー違反やチョンボよりも重大な反則として位置づけられています。

イカサマには数々の手口があります。

積み込み系という手口は、牌をかき混ぜて山を作るときに、あらかじめ目的の牌を特定の場所に置いていく行為のことを言います。

すり替え系とは、牌のすり替えを行うことによって、自分を有利な方向に導くイカサマのことを言います。

山牌をすり替えたり、捨て牌をすり替えたりと方法はさまざまです。

イカサマを行うことは勧めませんが、知っておくことは必要のように思います。

相手にイカサマをされないように、警戒するためにはイカサマの方法を知っておいた方が良いでしょう。



Copyright © 麻雀,雀[SUZUME]~麻雀上達情報サイト~ 2014 ログイン