トップページ > 麻雀用語集 > 安全牌・安牌

安全牌・安牌

麻雀では絶対に当たらない牌というのがあり安全牌・安牌と呼ばれています。

ではどのような牌が安全牌だというパターンを紹介すると、現物と言われる聴牌している人が捨てている牌やリーチ後に全プレイヤーの捨てた牌等が代表的です。

これらの牌でロンをすると必ずフリテンとなりチョンボとなるので安全牌といえます。

安全牌に近いという牌もいくつかあり、スジを見て判断するスジ牌や、ノーチャンス牌というものや、すでに切れいている字牌等です。

しかし、数人が聴牌しているとなかなかうまく安全牌を見極められない場合もあり、完全な安全牌以外には、フリコミの危険は消えないという事です。

上手く相手の待ち牌を予想して麻雀を打つように心がけましょう。



Copyright © 麻雀,雀[SUZUME]~麻雀上達情報サイト~ 2014 ログイン