トップページ > 麻雀用語集 > 暗刻スジ

暗刻スジ

対局の時には、自分の手牌はいろいろな形を持ちます。

その時に、面子のなかに暗刻を持っている場合はある現象が起きる事があります。

それは、暗刻スジと言うもので、暗刻があることによってその牌を待っている人にはその牌が入りづらく、そのスジを待つ形になっているのではないかということです。

確かに、両面待ちの場合には、暗刻になっている牌のスジが要牌になるという事がよくあります。

というわけで、暗刻スジは危険だと思われています。

しかし、現実には相手もそうそう自分とかぶらない事も多々あるので、そこまで危険とは言いがたいです。

まったく無警戒になるのもまずいですが、あまり意識するほどの事でもありませんが、参考にはなるので、頭の片隅には置いておきましょう。



Copyright © 麻雀,雀[SUZUME]~麻雀上達情報サイト~ 2014 ログイン