トップページ > 麻雀用語集 > 緑一色輪(りゅーいーそーりん)

緑一色輪(りゅーいーそーりん)

緑一色輪はアガれば役満として扱われる麻雀の役ですが、緑一色輪は非常に特殊なローカル役のために、長年麻雀を打っている人でも知らないという人が多い役なのです。

緑一色輪とは緑一色の雀頭を五索に置き換えたもので、緑一色輪の名前の由来は、出来上がった形を花に例えて、雄しべと雌しべに見立てた五索の対子を中心として牌を円形に並べ替えれば美しく見えることからつけられたとされています。

緑一色輪は緑一色を作り損ねた時の救済的な役というのが感じられる役ですが、五索は絶対に雀頭として使用しなければいけないというルールがあるのです。

さらに場所によっては緑一色輪には發が必ず入っていなければいけないというものや、五索が必ず中心にくる七対子形だけを緑一色輪として認めるところもあるのです。




Copyright © 麻雀,雀[SUZUME]~麻雀上達情報サイト~ 2014 ログイン