トップページ > 麻雀用語集 > ラス ラスあがり ラスイチ

ラス ラスあがり ラスイチ

麻雀でラスと言う言葉は英語のラストという言葉からきているもので、いろいろな意味で最後ということで使用されます。 例えばラスといった時には。 最後のゲームのこともラスゲームと言われます。 ラスゲームとは半荘で西場まで入っていない場合は南の4局という場面になります。 さらにラスとは最後いうことで、順位で言えば4位の人のことを言います。 この反対がトップと言って勝負で一番になった人のことを言います。 ラスあがりと言えば、最後の一回にあがった人のことを言って、ラスイチと言えば麻雀の牌の種類が最後の1枚であることを言うのです。 例えば国士無双を狙っていたとして、最後の東の牌があと一枚になった時に東に対して思うことで、プレイヤーはラスイチになればさすがに半分諦めることも必要になるのです。



Copyright © 麻雀,雀[SUZUME]~麻雀上達情報サイト~ 2014 ログイン