トップページ > 麻雀用語集 > ヤオ九牌(ヤオチューパイ)

ヤオ九牌(ヤオチューパイ)

ヤオ九牌とは麻雀牌の中では老頭牌と字牌のことで、合計で13種類の牌の総称のことです。

ヤオ九牌は別の言い方では一九字牌とも呼ばれるのです。

老頭牌とは数牌の1と9のことで、1萬と9萬、1筒と9筒、1索と9索のことを言います。

これらを合計すると老頭牌は合計で24枚あることになります。

字牌は東、南、西、北、白、發、中の7種類の牌のことで、合計で28枚ということになり、ヤオ九牌は合計で52枚で成り立っているのです。

麻雀の役においてヤオ九牌はとても重要な役割をするもので、ヤオ九牌を含まないでアガリ形を作ると、タンヤオと言ってそれだけで1役になるし、逆に?九牌だけでアガリ形を作ってもいろいろな役になるのです。

ヤオ九牌だけで作る代表的な役には国士無双などいろいろなものがあるのです。




Copyright © 麻雀,雀[SUZUME]~麻雀上達情報サイト~ 2014 ログイン