トップページ > 麻雀用語集 > 盲牌(もうパイ) 摸牌(もうパイ)

盲牌(もうパイ) 摸牌(もうパイ)

「盲牌(もうパイ)」という麻雀用語について説明して行きましょう。

牌の図柄は印刷や記載しているものではなくて、彫って凹凸をつけて表しています。

その為指の腹などで触ると感触で牌を見なくても何の牌なの判断してしまうことを「盲牌(もうパイ)」と呼びます。

もちろんこの盲牌はすべての牌を覚えてから認識できるものなので牌の形状のことを理解していないと難しいものといえるでしょう。

そして、同じ意味を持つもので「摸牌(もうパイ)」という麻雀用語もあります。

こちらはどちらかと言うと、指の腹で牌を識別する方の「盲牌」とは違って、摸打するときの通常の「ツモ」の意味を表しています。

わざわざツモのことを摸牌と表現することなく現在ではツモと呼ばれています。




Copyright © 麻雀,雀[SUZUME]~麻雀上達情報サイト~ 2014 ログイン