トップページ > 麻雀用語集 > あがり止め

あがり止め

麻雀では、親が和了したときには、親をもう一回できると言うルールがあり、他家が和了するか流局にならなければ親は移りません。

オーラスのときに親が上がった場合は、もう一度親をやる事になるのでしょうか。

もう少し言えば、他家が和了するまで対局が終わらないのでしょうか。

実はそうではなく、オーラスで親が和了した時にはそこで、対局を終わらせるあがり止めを宣言できます。

このあがり止めは、親がトップにいる時にはすごく役立ちますので、自分がこういう立場ならば、必ず上がり止めを宣言する事をお勧めします。

あがり止めが無くては、いつまでも打つことになるかもしれませんので雀荘では回転率を上げるためにも採用されているルールです。



Copyright © 麻雀,雀[SUZUME]~麻雀上達情報サイト~ 2014 ログイン