トップページ > 麻雀用語集 > メンホン

メンホン

麻雀の役の略語であるメンホンについて説明していきましょう。

メンホンは門前の混一色のことを意味します。

門前というのは門前清(メンゼンチン)のことで、河から副露することなく全てツモなどで手牌から自分の牌を作り上げていくことです。

そしてその状態から完成させる混一色は萬子(マンズ)索子(ソウズ)筒子(ピンズ)のどれか1種と字牌だけを使って和了することで成立する役のことをいいます。

鳴かずに完成させる条件を満たすことによってメンホンが出来上がるのです。

ちなみにメンホンは別名でタテホンと呼ばれることもあります。

メンゼンで混一色を作るのは、そこそこ難しい役で、高得点を狙うことが可能な役となっていますので、是非メンホンにチャレンジしてみてください。




Copyright © 麻雀,雀[SUZUME]~麻雀上達情報サイト~ 2014 ログイン