トップページ > 麻雀用語集 > メンチン

メンチン

麻雀用語のメンチンというのは麻雀役の略語です。

メンチンについて簡単に説明しますと、門前の清一色のこととなります。

門前というのは、自分の手牌だけで完成している状態を言います。

そして清一色(チンイーソー)は萬子、索子、筒子のいずれか一種の牌を使用して

和了することによって成立する役となっています。

ですから、ポン、チー、カンを一切しないで、

手牌のみで萬子のみか、索子のみか、筒子のみで聴牌させることによってメンチンの役が成立するのです。

ちなみに聴牌後のロンアガりは鳴きにはなりませんのでメンゼンとして成立します。


清一色なかなか出すことの難しい役で鳴かないで成立させるのが大変ですが

6飜となり最低でも跳満が確定しますのでチャンスがあれば、積極的にチャレンジして頂きたいと思います。




Copyright © 麻雀,雀[SUZUME]~麻雀上達情報サイト~ 2014 ログイン