トップページ > 麻雀用語集 > 無駄ヅモ

無駄ヅモ

麻雀用語の基本中の基本である自獏(ツモ)という言葉をご存知でしょうか?

麻雀をする際には牌を山(壁牌)から1つずつ取ってから自分に必要な牌なのか、

そうでない牌なのか判断しながらゲーム展開を進めていくゲームとなっているので、

牌を取るという行為を自獏(ツモ)というのです。

では、本題の無駄ヅモに関して説明して行きましょう。

せっかく山から牌を取ってツモッたとしても自分の手牌の中に必要でない牌を引いてしまう場合もあり、

それを無駄ヅモというのです。

自分にとって有効ではなくて不必要になるので無駄ヅモというのです。

無駄ヅモを減らすには、引いてきた牌を利用する手段が身に付いているかで変わり、

牌に入れるだけでは無く捨てるタイミングによってカモフラージュ等に利用することで

無駄ヅモを減らす事が出来るようになりますよ。




Copyright © 麻雀,雀[SUZUME]~麻雀上達情報サイト~ 2014 ログイン