トップページ > 麻雀用語集 > 碰(ポン)

碰(ポン)

麻雀用語でよく耳にすることがあるとは思いますが、

(ポン)と言う言葉をご存知でしょうか?

ポンについてここでは説明していこうと思います。

まず自分自身の手牌の中に対子があった場合に他のプレーヤーが打牌として

対子の牌と同じ牌を切った時に、

自分の手牌の対子が3枚組の刻子にする為にポンをする事で貰えるようにできるのです。

?を行う際には他のプレーヤーが牌を打牌した後

スグに自分の番を待つことなく「ポン」と言う声掛けと共に手に入れることができるのです。

そして、自分の手牌の対子を公開してポンして手に入れた牌を刻子にして麻雀卓の端に並べます。

並べる際にはどの席のプレーヤーからポンして手に入れたか分かるように並べ方を変えます。

ただし、1度鳴いた牌の変更が出来ない事と鳴く事によって役の点数が下がったり、

リーチが掛けられなくなる事も考えてから?(ポン)をするようにしましょう。

余談となりますが、

先週沖縄の離島へ遊びに行ってきました^^

できるだけ荷物がかさばらない様に、

現地で捨てれるものは捨てる計画を。(当然ゴミ箱に^^;)

そこで役にたったのがサンプル達。

シャンプーや化粧水、日焼け止めまでサンプル商品で揃えました。

みなさん、真似しても良いですよw




Copyright © 麻雀,雀[SUZUME]~麻雀上達情報サイト~ 2014 ログイン