トップページ > 麻雀用語集 > 河(ホー・かわ)

河(ホー・かわ)

麻雀のゲームの流れとして、基本は牌を取って手元に残すか捨てるか

自分で判断して、ゲームを進めて役を作っていくと言うことになります。

一度手に入れた牌を捨てる場合の捨て場所というものが必要となってきます。

その捨てる場所の事を「河(ホー・かわ)」と言います。


打牌によって手放してしまった牌の呼び名を捨て牌と言い、

河にこの捨て牌を並べる際には決まりがあり、

向かって左から順番に牌を表向きにして6枚ずつ並べながら捨てていく形になります。

この捨て牌のある河からポン・チー・カンなどをして相手に取られたりもします。

そうすることによって欲しい牌を手に入れながら麻雀を楽しむこともできるのです。


から牌を手に入れるか入れないか、

に牌を捨てないかなど様々なゲーム展開よっても役が変わってくるので、

その点に関しても理解して麻雀を楽しみましょう。


女性の方限定にお知らせです。

化粧を楽しんでいますか??

自分にあった化粧品と出会えていますか??

化粧を楽しむためにまずはいろんな化粧品を試してみましょう!

化粧の無料サンプル・トライアルセットの紹介ポータルサイト




Copyright © 麻雀,雀[SUZUME]~麻雀上達情報サイト~ 2014 ログイン