トップページ > 麻雀用語集 > 北抜き(ペーぬき)

北抜き(ペーぬき)

北抜きとは、三人麻雀で誰の風にもならない北風牌を花牌のような抜きドラとして使用するルールの事を指します。

抜き北やガリと言う場合もあるようですね。

王牌は14枚のままでいいのですが嶺上牌が8枚必要になる為、

通常3幢目からめくっていたドラ表示牌は5幢目からめくる事になります。

北抜きはある統一されたルールという訳ではなく、

いわゆるローカルルールに数えられています。

・抜いた北でアガっても良いのか?

・北を手牌で使っていいのか?

・北を抜いた直後の嶺上開花は成立するのか?

等の問題に関しては、プレイヤー同士が予め取り決めをしておく事が必要かと思います。

ちなみに北抜きは、符計算は行わずアガり役の点を加算していく方式が一般的です。


北抜き(ペーぬき)もそうですが、

麻雀用語はやっぱり読みにくいですよね・・・

化粧品の名前って意外にも覚えにくい商品が多くないですか?

簡単に覚えられる方がいいと思うのですが・・・

覚えにくいけど確かな効果を発揮してくれる化粧品の総合サイト

サンプルNAVIはコチラから




Copyright © 麻雀,雀[SUZUME]~麻雀上達情報サイト~ 2014 ログイン