トップページ > 麻雀用語集 > 花竜(ふぁろん、ほぁろん)

花竜(ふぁろん、ほぁろん)

麻雀では、三種類の数牌で123・456・789の順子3つを含む手の事を花竜と言っています。

日本においては同等ランクのローカル役として三色通貫がありこれも同義として扱われます。

国内では満貫が最高点だった時代に1飜役として知られていた古役の一つですが、

今では極一部のゲームソフトでオプションとして採用される程度ではあるようです。

麻雀の歴史そのものは長くともその変革期は意外と多く、

実は今現在の状態は比較的最近に作り上げられたものだと言えると思いますね。

以前は頻繁に使用されていた役も最近ではあまり見かけないという事が良くある世界です。

ちなみに花竜の派生・上位役として単竜が存在しますが、これもローカル役の一つです。

ローカル役を知っているだけでも麻雀上達への道は広がりますよ。




Copyright © 麻雀,雀[SUZUME]~麻雀上達情報サイト~ 2014 ログイン