トップページ > 麻雀用語集 > 半荘(ハンチャン)

半荘(ハンチャン)

麻雀を1回するのにどのくらいの単位でするかは知っていますよね。

何と言っても、半荘でやるという事が多いでしょう。

この半荘は、東場を4回、南場を4回して終わりというルールなので、西場、北場というものは、半荘には存在しません。

通常の対局ではほとんどが半荘のルールでやっています。

もちろん半荘以外にも、ルールはあり、東場だけの東風戦、北場まで行う一荘戦というのもあります。

しかし、時間的にも盛り上がり的にも半荘が一番良い長さだと言えます。

ただ、半荘だからといって必ず8回で終わりというわけではありません。

親の連荘があれば回数は増えますし、途中でハコテンになるプレイヤーがいたらその場で終わりです。

半荘というのは誰もが遊びやすく考えられたルールと言えます




Copyright © 麻雀,雀[SUZUME]~麻雀上達情報サイト~ 2014 ログイン