トップページ > 麻雀用語集 > 跳満(はねまん)

跳満(はねまん)

麻雀では、翻数がある程度上がると名称が付きます。

その中に跳満という名称のものもあり、他には満貫とか、倍満と呼ばれる物もあります。

跳満は、翻数が6翻か7翻のときの事を言います。

獲得できる得点としては子の場合は12000点、親の場合は18000点と高得点となっています。

自摸の場合は子なら3000-6000点、親の場合は6000点オールとなります。

跳満で和了できたら、その場はかなり有利な展開になりますよ。

跳満の役を作るのは結構難しいですが、倍満を作るよりは大分楽ですし、ドラが絡めばけして手の届かないものでもありません。

オカルト的な要素ですが、個人的には跳満を決る事によって自分に流れが来るので勝利に近づきます。

跳満は最初から狙わずに普通に打って、チャンスが来たと思ってから跳満を狙う方が勝率が高くなります。




Copyright © 麻雀,雀[SUZUME]~麻雀上達情報サイト~ 2014 ログイン