トップページ > 麻雀用語集 > 馬身(ばしん)

馬身(ばしん)

通常馬身とは競馬の用語で、前の馬との差を示すもので、馬の身を1つの単位として1馬身差や2馬身差という風にして使われます。

麻雀においての馬身とは、競馬の馬身の意味合いとは少し違いますが、競馬の馬身にかけて付けられた名前です。

馬身とは差しウマの一種で、順位によって決めた支払い額を2倍や3倍にもする差しウマです。

通常差しウマではお互いが何位になっても支払う額は一緒なのですが、馬身の場合は違うのです。

例えば差しウマをした上位者が1位で、もう一方が4位の場合には、決めた額が2万点の場合はその3倍の額を支払うことになり、1位と3位の場合には2倍支払うことになるのです。

1位と2位の場合には決めた点数そのままを支払うことになるのです。

このように順位の差で支払いが2倍、3倍となるのが馬身なのです。




Copyright © 麻雀,雀[SUZUME]~麻雀上達情報サイト~ 2014 ログイン