トップページ > 麻雀用語集 > ハジキ(弾き)

ハジキ(弾き)

ハジキとは、数ある麻雀の中のイカサマの1種です。

ハジキとはイカサマの中でも積み込み技ではなくて、すり替え技の一種なのです。

もちろんハジキは一般の麻雀で行うことはご法度で、バレると処罰を受けることになるので、絶対に行わないように心掛けて下さい。

あくまでも遊びで練習する程度に留めておいて下さい。

ハジキを使う場面とは、自分が捨てようとしている牌が他の人の当たり牌だと読んだ時に使います。

この時に、河に6枚切りに捨ててある1段目の6枚目かその近くの牌を弾いて、その牌を捨てたかのように見せるテクニックなのです。

このように牌を弾くことからハジキと呼ばれるのですが、もちろん弾く牌は絶対に安全牌でなければいけないという条件が伴わなければいけないのです。




Copyright © 麻雀,雀[SUZUME]~麻雀上達情報サイト~ 2014 ログイン