トップページ > 麻雀用語集 > 倍満(ばいまん)

倍満(ばいまん)

倍満とは麻雀であがる時の点数の中の1つで、麻雀の中でも高い方の点数になります。

麻雀では手牌でいろいろな役を作ってあがるのですが、最終的に上った時には点数を計算します。

麻雀では符計算をして翻数が決まれば点数は確定します。

翻とは麻雀の役のことで、例えば平和やタンヤオは1翻になり、同じくリーチやツモも1翻になります。

倍満とは、合計した翻数が8翻から10翻になった場合のことで、符計算は関係なくなり、通常は親が24000点で子が16000点になります。

倍満を1人で振り込んだ場合は1人でその点数を支払わなければいけなくて、

誰か倍満をツモった場合には、親の場合は他の3人から8000点ずつ、

子の場合は親から8000点他の2人から4000点ずつもらえることになります。




Copyright © 麻雀,雀[SUZUME]~麻雀上達情報サイト~ 2014 ログイン