トップページ > 麻雀用語集 > 白板(パイパン)

白板(パイパン)

白板とは麻雀牌の字牌の中の白のことで、三元牌の中の1つのことを言います。

白板は麻雀のいろいろな役を作る上で重要な役割をする牌で、

白板だけでも3枚集めるだけで門前でも鳴いていても1役として活躍する牌なのです。

さらに白板は役満の大三元や満貫役の小三元にも必要な牌で、同じ三元牌の發と中でセットになることで活躍するのです。

白板は対子として雀頭にした場合には符点が2符付いてしまうので、白板を使用すると平和は成立しなくなります。

白板は真っ白なことから陰毛が薄い状態の時にも言われる言葉で、

三元牌を組み合わせて、白板は白い肌、發は緑の黒髪、中は紅い唇として美女の三大要素になぞられることもあります。

その他にも白板はおしろいの意味でも使われることがあるのです。




Copyright © 麻雀,雀[SUZUME]~麻雀上達情報サイト~ 2014 ログイン