トップページ > 麻雀用語集 > 牌効率(はいこうりつ)

牌効率(はいこうりつ)

麻雀のゲームで勝つためには、とにかくまずはテンパイにしなければいけないのですが、

牌効率とはテンパイに至るまでの確率や早さのことを言うのです。

現代の麻雀ではほとんどのルールにおいて一発や裏ドラ、

場所によっては赤ドラなどが採用される場合があり、

このように現代ルールにおいては手役の高さを追求しなくてもリーチをかけることで、

手役以外の追加が付いて点数を高く取れるケースが多く見られるのです。

このように普通麻雀で勝つためには手役を高めることをしなければいけないのですが、

現代麻雀においてはいかにリーチをかけて早くあがるかが重要になるケースが多いので、

その場合には牌効率をとにかく良くするように捨て牌を考えて麻雀を打たなければいけないのです。




Copyright © 麻雀,雀[SUZUME]~麻雀上達情報サイト~ 2014 ログイン