トップページ > 麻雀用語集 > 不聴罰符(ノーテンばっぷ)

不聴罰符(ノーテンばっぷ)

不聴罰符とは、誰も最後まであがる人がいなかった場合には流局と言って、その局が流れることになり、この場合は聴牌(テンパイ)している人が不聴(テンパイしていなかった)人から不聴罰符の支払いを受けることになります。

不聴罰符とは常に3000点に決められていて、その支払い方法は1人がテンパイの状態の時には他の3人が1000点ずつテンパイの人に支払って、2人がテンパイの場合はテンパイしているものにテンパイしていないものが1500点ずつ支払って、3人がテンパイしていて1人がテンパイしていない場合は1人が3人に1000点ずつ支払うことになります。

ちなみに誰もテンパイしていない場合は、不聴罰符は発生しませんよ。

流局時にテンパイしているかは、必ず他の人に確認してもらう必要があるのです。




Copyright © 麻雀,雀[SUZUME]~麻雀上達情報サイト~ 2014 ログイン