トップページ > 麻雀用語集 > 鳴き麻雀

鳴き麻雀

麻雀の打ち方というのは、人それぞれ異なっていて、

打つ人の中には、鳴きを多用する人もいて、そういう麻雀の打ち方を鳴き麻雀といいます。

この打ち方にはメリットとデメリットがあります。

大きなメリットとしては鳴くことによって、手作りのが、メンゼンよりも早く作れるようになります。

しかし、あまりに鳴きすぎると点数伸び難くなりますし、相手に待ちを読まれたり、場を崩してしまうことも考えられます。

さらに、鳴く場合はリーチをかける事ができないので、何か役が必要となります。

喰いタンができるルールならば何とかなることも多いですが、無計画に鳴いてしまうと、役を作るのに苦労しますよ。

あんまり鳴くのは、周りのプレイヤーが不快に思うこともありますので、

鳴くかどうかはその後の展開が大きく変わるので、思いつきで鳴くのは控えた方が良いと思います。




Copyright © 麻雀,雀[SUZUME]~麻雀上達情報サイト~ 2014 ログイン