トップページ > 麻雀用語集 > 点棒(てんぼう)

点棒(てんぼう)

麻雀の点数をはっきりさせるのに使われるのを点棒と呼び、点棒とは点数を示している、細長い棒の事を言います。

点棒には4種類あり、100点棒、1000点棒、5000点棒、10000点棒があります。

この点棒にはそれぞれ、違うデザインが施されています。

100点棒は黒い点が8つ、1000点棒は赤い点が1つ、5000点棒は赤い点が5つ、10000点棒は赤い点が5個と黒い点が左右に2つずつ付いています。

和了した時には、その点数と同じ点棒をやり取りします。

全自動雀卓では、点箱に入ってる点棒を重さやセンサーなどで計算して、点数を表せる機能が付いている場合もあります。

海外では、点棒ではなく、チップなどを使うこともあるようですが、点棒を使ったほうが麻雀らしく感じられると思いますよ。




Copyright © 麻雀,雀[SUZUME]~麻雀上達情報サイト~ 2014 ログイン