トップページ > 麻雀用語集 > 千鳥(ちどり)、千鳥積み

千鳥(ちどり)、千鳥積み

千鳥とは積み込み技のことを言って、麻雀のイカサマの一種になります。

千鳥とは麻雀ではツモる順番が決まっているので、それを利用して自分のツモる場所に必要な牌を仕込んでおくイカサマです。

千鳥は自分が積む山に仕込むものなので、1つの山に8牌から9牌仕込むことが出来るのです。

千鳥にも弱点があって、千鳥積みを行ったイカサマ師は、自分のツモ番のところに必要牌を仕込んでいるので、誰かが鳴くことでその順番がくずれるのです。

ですからもし積み込みされているのか怪しいと考えた時には、わざと鳴くことで千鳥積みを防ぐことが出来るのです。

イカサマ師の中には、牌をすりかえる技と併用してきたりするので、一番の対策としては怪しい人とは最初から麻雀を打たないことが大切なのです。




Copyright © 麻雀,雀[SUZUME]~麻雀上達情報サイト~ 2014 ログイン