トップページ > 麻雀用語集 > 大数隣(だいすうりん)

大数隣(だいすうりん)

麻雀にはいろいろな役がありますが、麻雀の役には一般的に使われているメジャーな役と、あまり知られていないローカル役に分かれます。

大数隣とはローカル役の中の1つで、この役はローカル役の中でもあまり知られていない役になります。

そのため長年麻雀を打っている人でも知らない人は多くいて、大数隣とは筒子で作られる役の大車輪の萬子版ということになります。

大数隣は萬子の2萬から8萬の各対子をそれぞれ集めた役になり、形としては22.33.44.55.66.77.88があがり形になります。

大数隣は必ず門前で作らなくてはいけなくて、鳴いてしまえばただの清一色ということになります。

大数隣はあくまで大車輪の萬子版として作られたもので、ほとんどの場所では使われていないので、参考までに覚えておけばいい役です。




Copyright © 麻雀,雀[SUZUME]~麻雀上達情報サイト~ 2014 ログイン