トップページ > 麻雀用語集 > 四家立直(スーチャリーチ)

四家立直(スーチャリーチ)

四家立直(スーチャリーチ)とは、ローカルルールにおける途中流局の一つの形で、文字通り4人ともがリーチすることで流局とするルールです。

元は中国で「四と死が繋がる」(死と四の中国における発音も同じです)ことから縁起を担いで流局とするのが始まりのようです。

日本でも戦後、同様の理由で流局としようとある麻雀団体が提唱したのが普及したようです。

扱いとしては通常の流局と同じなので、立直に使った点棒はそのまま供託されて次に和了った人の取り分となります。

ちなみに、四人目の立直宣言時の捨て牌で誰かがロン和了した場合、和了が優先されますので流局とはなりません。

そもそもローカルルールなので四家立直による流局を認めない場合も多く存在しますので事前に確認しておきましょう。




Copyright © 麻雀,雀[SUZUME]~麻雀上達情報サイト~ 2014 ログイン