トップページ > 麻雀用語集 > 順位戦(じゅんいせん)

順位戦(じゅんいせん)

麻雀の世界で言う順位戦とはゲーム中の持ち点に関わらず、ゲーム終了時の得点差の順位だけで精算額が決まるシステムの事を指す。

麻雀には収支戦と順位戦があり、一般的にはオーラス終了時の持ち点から精算額が決められる収支戦による麻雀が行われている。

一方、順位戦ではゲーム終了時の持ち点は精算に入れず、順位を出す要素としてのみ使用し実際の精算額は順位によって決められている。

このため1位の者は100,000点の大勝でも、31,000点の僅差による勝ちでも同じであり、4位のものはトビでも、僅差による負けでも得点は変わらない。

このことからチップを採用していないゲームである場合、差順の変動が無いオーラスアガリは無意味となってしまうため注意が必要である。




Copyright © 麻雀,雀[SUZUME]~麻雀上達情報サイト~ 2014 ログイン