トップページ > 麻雀用語集 > 雀歴(じゃんれき)

雀歴(じゃんれき)

雀歴とは麻雀歴の俗称です。

麻雀をやり始めてからの年数や、大会への出場経験などを総じて雀歴と呼びます。

一般的に雀歴が長い人は強いと思われ勝ちですが、実際のところ仲間内で楽しんで漫然と雀歴を重ねただけでは強いとはいえません。

雀歴が短い人でも麻雀に対し、真摯に取り組んでいる人の雀力の付き方は前者と比べ物にはならないのです。

意味のある雀歴を重ねるためには麻雀で勝つためにはどうすればよいかを考える必要があるのです。

麻雀で勝つためには「早くアガり、フリ込まない」ことが原則です。

この2点を意識した麻雀をするだけでも意味のある雀歴を重ねることが出来ます。

ただしどちらの要素も充実することで「勝てる」雀士になっていくので、どちらか片方だけ伸ばしても伸び悩んでしまいます。




Copyright © 麻雀,雀[SUZUME]~麻雀上達情報サイト~ 2014 ログイン