トップページ > 麻雀用語集 > 双碰待ち(シャンポンマチ)

双碰待ち(シャンポンマチ)

双碰(シャンポン)待ち(シャボ待ち)とはテンパイしたときに3つのメンツが完成しており、その他にトイツが2つある状態で、どちらかのトイツに対してコーツを作ることでアガリが確定する状態のことを指す。

例えば下記のような状態である。

■■■ ■■■ ■■■ 「中」「中」 「一萬」「一萬」 (■はメンツが完成している)この場合、「中」か「一」が手牌に入ることでアガリとなる。

最大で待てる牌数は4枚(中が残り2枚、「一萬」が残り2枚)となり、カンチャンやペンチャン待ちよりは有利となるが、リャンメン待ちよりは確率が低くなる。

また、場に捨てられている牌から現在待っている牌がすでに切れている(または切れそう)ことがあるため、中盤で待ちを変えたほうが良い場合もある。




Copyright © 麻雀,雀[SUZUME]~麻雀上達情報サイト~ 2014 ログイン