トップページ > 麻雀用語集 > 西入(シャーニュウ)

西入(シャーニュウ)

西入とは、東場と南場が終了した時点でまだ決着がついていない場合に、今度は西場に入ることを言います。

勝負がつかないということは、麻雀のゲームでは大抵は点棒を使用して最終的に点数が多い人が勝ちとなりますが、各自の点数が一定の点数を下回っている場合に西入になるケースが見られるのです。

通常は南場の最終時点で一番点数のある人が30000点以下の場合に西入することになり、中にはルール上33300未満の場合には西入するというところもあり、あくまでもそれぞれのルールにしたがって行われるのです。

西入になれば東場と南場と同様に今度は西場ということになり、今度は西の風の人が西を3枚集めるとダブ西となり2役与えられることになるのです。

それ以外は西場も東場・南場と同じようにゲームが進められていくのです。




Copyright © 麻雀,雀[SUZUME]~麻雀上達情報サイト~ 2014 ログイン