トップページ > 麻雀用語集 > 三麻(サンマ)

三麻(サンマ)

麻雀は通常4人で行うゲームなのですが、三麻とは3人で行う麻雀のことを言います。

三麻は3人麻雀の他にも、3打ち、三人打ち、もしくは秋刀魚と当て字を使用して表現される場合があります。

三麻を行う時には牌が多くなるので、通常は2萬から8萬を外した108枚の牌を使いますが、萬子を外す理由は、索子を外せば役満の緑一色が出来なくなるからとされています。

しかし地域によっては、萬子の代わりに索子の2から8を外す地域もあり、その理由は萬子の方が分かりやすいからと言われています。

その場合は、緑一色の変わりに他のローカルルールで作られた役満を加えるなど、特に三麻では様々なローカルルールを取り入れて行うことが多いのが特徴と言えるのです。



Copyright © 麻雀,雀[SUZUME]~麻雀上達情報サイト~ 2014 ログイン