トップページ > 麻雀用語集 > 三色通貫(さんしょくつうかん)、三色一通(さんしょくいっつー)→ ローカル役のひとつ。

三色通貫(さんしょくつうかん)、三色一通(さんしょくいっつー)→ ローカル役のひとつ。

三色通貫とは、普段はあまり使われないローカル役の1つで、麻雀を長年打っていた人の中でも知らない人もいるくらいの役で、萬子、筒子、索子の3種類の数牌を使って一気通貫を作った時の役のことを言います。

一気通貫とは、通常は同じ種類の数牌を使用して1から9までの数字を集める役のことを言いますが、この場合は3種類全ての数牌で1から9まで揃っていればいいというものなのです。

三色通貫は門前で2役、食い下がりで1役になります。

三色通貫はこの呼び方の他には、三色一通や混一気通貫とも呼ばれるのです。

三色通貫は前にも書いた通りにほとんどの人の間では使われていない役なので、知らなくても不自由はしないもので、現在では一部のゲームソフトのオプションで使われている程度の役なのです。



Copyright © 麻雀,雀[SUZUME]~麻雀上達情報サイト~ 2014 ログイン