トップページ > 麻雀用語集 > 競技麻雀、競技ルール

競技麻雀、競技ルール

麻雀はどうしてもギャンブルのイメージが強いですが、競技麻雀はお金を賭けず、純粋にゲーム、競技として麻雀をします。

できる限り偶然性を排除し、実力を競うために競技ルールが普通の麻雀と少し違う点があります。

例えば、一発や裏ドラがありません。

一発とは、役の一つでリーチをかけた後、1巡以内に和了すると成り立ちます。

また、ドラとはドラ表示牌の1つ数字が大きいもので、和了したときにドラが入っていると得点が加算されます。

しかし役ではなく、あくまで上がったときのボーナスと考えるべきでしょう。

一発やドラの一部はゲームの偶然性を高めるため、競技麻雀では採用されていません。

ほかにもダブル役満、数え役満をなしにしたり、途中流局はなしにするなどのルールも場所によってはあります。

クリーンを前面に打ち出している競技麻雀は麻雀のイメージアップに一役買っていると言えますね。



Copyright © 麻雀,雀[SUZUME]~麻雀上達情報サイト~ 2014 ログイン