ガン牌

麻雀の牌はツモって図柄を確認するまでは何の牌かわかりません。

触ってわかる人もいますが、それもツモってからのお話ですからね。

しかし、牌の背中に傷が付いていたらどうでしょうか。

他のプレイヤーの手牌の中に何の牌が入っているか確認できてしまいますし、山に積まれている牌もわかってしまいます。

当然、自分の牌が読まれてしまう可能性も...。

そのような傷や剥がれ、印などの付いた牌を『ガン牌』と呼びます。

イカサマの為に意図的に傷などを付けられてしまったガン牌もあれば、プレイ中に付いてしまったガン牌も存在します。

ガン牌の使用は麻雀のゲーム性を大きく損なう要素になってしまうので、使用するのは止めたいですね。

気が付いたら牌を取り替えるなどの処置をとりましょう。

正々堂々と麻雀を行ってこそ楽しいものですから。



Copyright © 麻雀,雀[SUZUME]~麻雀上達情報サイト~ 2014 ログイン