トップページ > 麻雀用語集 > 空切り(からぎり)

空切り(からぎり)

麻雀は手牌を決められた役にすることで得点を競い合うゲームですが、何の牌を手に入れてどの牌を捨てるのかが勝負の大きな分かれ目になります。

自分の牌を揃えることももちろん重要ですが、それと同様に相手にどんな牌を揃わせないかも重要になってきますよね。

そんな駆け引きに使えるのが『空切り』という技。

技という程のものではありませんが、山からツモした牌をそのまま捨てるのではなく、一度所有し、そしてその牌と同じ柄の牌を元々持っていた手牌の中から捨てることを『空切り』と言います。

これを見た相手に『ツモした牌は必要で、捨てた牌は必要じゃないのか...』と考えさせることができるのです。

一種の心理作戦で本当は同じ柄の牌を捨てているにも関わらず見誤らせる事ができます。

自分の揃える牌に変わりはないものの、相手に与える影響は、場合によっては大きくなりますので活用してください。



Copyright © 麻雀,雀[SUZUME]~麻雀上達情報サイト~ 2014 ログイン