トップページ > 麻雀用語集 > カッパぎ、カッパぐ(掻っ剥ぎ、掻っ剥ぐ)

カッパぎ、カッパぐ(掻っ剥ぎ、掻っ剥ぐ)

麻雀用語とは非常に難しいもので、麻雀に触れていない人からするとチンプンカンプンなものもとても多いです。

『カッパぎ』という言葉がありますが、これも麻雀用語として使われる言葉で、『カッパぐ』の名詞形になります。

『カッパぐ』という動詞ですが、これはもともとある地方の方言らしい...。

茨城や埼玉の方言という説が有力です。

茨城弁での『カッパぐ』とは【むしり取る】という意味になります。

埼玉弁では【はがす】や【削る】という意味。

転じて、麻雀で使われる場合には『勝ちまくって点棒を大量に得ること』を意味します。

点数を荒稼ぎしちゃうわけですね。

どちらの方言にも似たニュアンスが含まれています。

麻雀以外にもパチンコやパチスロ、さらには競馬にも使われることもある言葉です。



Copyright © 麻雀,雀[SUZUME]~麻雀上達情報サイト~ 2014 ログイン