トップページ > 麻雀用語集 > 片和了り

片和了り

片上がりと書いて「かたあがり」と呼びます。

片和了りとは、待ち牌が2種類もしくはそれ以上あるが、そのうち1種類以上の牌について、役が付かないなどの理由で和了することができないテンパイの状態のことを言います。

片和了りになってしまった場合、多くのケースでフリテンと扱われるので、リーチを掛けてえいないのであれば待ちを変えるなどして片和了りを回避する様に打ち替えるようにしましょう。

リーチを掛けていた場合も、ツモれればOKというルールもありますが、場によってはその場で罰符を支払わなければいけなくなる事もありますので、事前に確認しておくようにしましょう。

片和了りにならないようにするコツは牌理や牌効率を考えて場をしっかりと見ておき集中力が切れない様にする事です。



Copyright © 麻雀,雀[SUZUME]~麻雀上達情報サイト~ 2014 ログイン