二階堂 亜樹

二階堂亜樹といえば、神奈川県出身のプロ雀士です。

日本プロ麻雀連盟に所属しています。

モデル級のルックスから「卓上の舞姫」の異名を持っています。

実家が雀荘を経営しているため、幼少の頃から麻雀とは切っても切れない生活を過ごしていました。

時は流れ、最年少の女流プロ雀士として華々しくデビューしました。

男性の麻雀ファンから絶大な人気を得て、念願だったプロクイーンのタイトルを獲得しました。

自身のブログにて右耳が不機能であることを告白されました。

しかし逆境を乗り越えて、攻撃的な打ち方が持ち味の雀士として活躍しています。

月刊誌「近代麻雀オリジナル」にて二階堂亜樹の自伝的マンガ「aki」が好評連載中です。

男性だけではなく女性のファンも増えています。




Copyright © 麻雀,雀[SUZUME]~麻雀上達情報サイト~ 2014 ログイン