トップページ > 点数計算 > 役満複合

役満複合

ダブル役満という言葉があります。

普通の意味では、役満同士を複合した手をアガった場合に、役満の倍の点数を受け取ることができるというものです。

しかし、実際の運用においては、この意味は若干異なっています。

麻雀はローカルルールの多いゲームですから、雀荘などによってもルールが異なります。

ですから一概には言えないのですが、四喜和でも大四喜和をアガった場合にダブル役満とするルールや、四暗刻を単騎待ちでアガった場合にダブル役満に数える場合というのも存在しています。

一方、役満複合とは純粋に役満が2つ入っている手をアガることです。

例えば大三元と四暗刻を同時に、もしくは大三元と字一色を同時に、または字一色と四喜和を同時にアガるような場合のことを、役満複合と呼びます。




Copyright © 麻雀,雀[SUZUME]~麻雀上達情報サイト~ 2014 ログイン