トップページ > 点数計算 > ダブル役満

ダブル役満

ダブル役満とはその名の通り、2つの役満を複合した状態でアガることを言います。

ダブル役満の例としては、例えば大三元と字一色を同時にアガる場合があります。

大三元は白、發、中の三種類の牌を全て、槓子、もしくは刻子の形で持ち、アガることを言います。

一方、字一色は読んで字のごとく、字牌のみでアガることを言います。

この両者を複合したものをアガった場合、多くの場合ダブル役満と言い、役満の倍の点数が支払われることになります。

同じように、四喜和という、東西南北それぞれの字牌を全て刻子、もしくは一種のみ雀頭にしてアガる役を、字一色と組み合わせてアガる場合もあります。

どちらも非常に珍しい役ですが、役満同士の複合したものとしては、麻雀の歴史の中にはアガった記録が残っているものです。




Copyright © 麻雀,雀[SUZUME]~麻雀上達情報サイト~ 2014 ログイン