トップページ > 点数計算 > 跳満(はねまん)

跳満(はねまん)

麻雀の点数計算で難しいのは符の計算なのですが、跳満以上の場合は計算が非常に楽になります。

どういうことかと言うと、まず、子の満貫は8000点です。

跳満は満貫の1.5倍で12000点です。

親の跳満、いわゆる親ッパネは18000点です。

そして、跳満に必要な飜数は6飜、7飜です。

ここまで覚えていれば、跳満の計算はできます。

条件は6飜、7飜であること、そして点数は子で12000点、親で18000点です。

ここには符の面倒な計算が顔を出しません。

コツとしては、満貫8000点という数字を常に頭においておくことです。

ちなみに、8飜から上は倍満以上になります。

倍満とは満貫の倍という意味ですから、跳満よりもさらにわかりやすい名前になっています。

覚える必要もないほどです。




Copyright © 麻雀,雀[SUZUME]~麻雀上達情報サイト~ 2014 ログイン